学割ができるVIO脱毛ができるサロンとは? 学割でVIO脱毛ができる脱毛サロンおすすめ6選

全身脱毛

「学割を使ってお得に脱毛がしたい!」「学割が使える脱毛サロンはどれ?」

こういった悩みを持った学生の方は多いのではないでしょうか。

今回はそんな悩みを持った学生のために「学割を使える脱毛サロン」を紹介します!

学割ができるVIO脱毛ができるサロンとは

学生が脱毛をおこなう際に最も重視するポイントは「学割」が適用されるサロンかそうでないかだと思います。

現在では多くの脱毛サロンが学割に対応しているのもあってどこを選べば一番お得なのか自分では判断がつかないこともあるでしょう。

そこで今回はそんな人達のために学割が適用される脱毛サロンのなかでも「VIO脱毛」に絞って紹介していきます。

現在は、VIO脱毛ができるサロンも学割が適用されているサロンがほとんど!

上述しましたが、現在は多くの脱毛サロンで学割が適用されています。

まずはVIO脱毛に対応している脱毛サロンのなかでも学割を使うことのできる脱毛サロンの割引金額を表を使いまとめました。

ただ一つ問題があり、VIO脱毛だけに学割が適用される場合がかなり少ないのです。そのため今回作成した「何円お得か」という欄は「全身脱毛込み」の値段になっています。

サロン名 学割の有無 何円お得?
キレイモ 36,000円(全身脱毛)
ストラッシュ 26,244円(全身脱毛)
銀座カラー 20,000円(全身脱毛)
ミュゼプラチナム
恋肌 25,000円(全身脱毛)
脱毛ラボ 54,000円(全身脱毛)

有名なVIO脱毛のできる脱毛サロンで比較をしてみました。

多くの脱毛サロンが学割を使える中、使用できないのは唯一『ミュゼプラチナム』だけでしたね。

代わりに『ミュゼプラチナム』は5年間通い放題コースをたった「100円」で受けることができるのでそういった意味では学割に負けないくらいかなりお得に脱毛を受けることができます。

ただし『ミュゼプラチナム』の受け放題コースはVラインとワキのみなのでVIO全て脱毛を受けたいという方には物足りない内容です。

中でも割引金額が大きく、50,000円を超えているものは『脱毛ラボ』でした。

またVIO脱毛だけに学割を使用することができるのも『銀座カラー』だけでしたね。

割引金額だけを見るとお得ですが、総額が安いかといわれるとそういうわけではないので後で総額が安い脱毛サロンもランキング形式で表にまとめますので参照してください。

まずは割引金額が一番大きいのが『銀座カラー』という結果になりました。

VIO脱毛でも学生の場合は親権者同意書が必要なサロンが多い

VIO脱毛に限らず未成年が脱毛を受ける際には「親権者同意書」と呼ばれるものが必要になるケースがほとんどです。

逆に未成年の脱毛が受けられるサロンで現在そういう措置をとっていないのは、あまりおすすめのできる脱毛サロンではないですね。

脱毛クリニックの「レーザー脱毛」より格段に負担は減らせるとしても、やはり脱毛は肌にかかる負担が大きいので未成年の脱毛は必ず親に確認をとりましょう。

今回は『キレイモ』を例に親権者同意書をダウンロードしてカウンセリングに持っていくまでを順序立てて解説いたします。

親権者同意書の入手方法から提出まで

  1. まずは公式HPの「プラン・料金」ボタンを押しページを移動する。
  2. 下の方に移動し「♡未成年の方へ」欄の「親権者同意書についてはこちら」を押す。
  3. すると親権者同意書に関することが書いてあるページにいくので、親権者同意書のダウンロードボタンを押しましょう。

パソコンを持っていない方、PDFをダウンロードできない方はノートなどに書いて提出することもできるのできちんと説明を読みましょう。

他のサイトでも下の方などに「未成年はこちら」等のボタンがあると思うので探してみてください。

どうしてもわからない場合は、お問い合わせをするか無料カウンセリング時に相談しましょう。

VIO対応の脱毛サロンで学割は安い?最も料金の安いサロンを紹介

ではお待ちかねの学割を使用した際の脱毛料金の安い順ランキングを発表!

今回はあくまで学割を使用してお得に脱毛を受ける際の金額を記載しておりますので『ミュゼプラチナム』は除外しています。

上記に示した脱毛サロンをもとにランキングを作成しました。料金は高いもの順です。

また、脱毛回数は脱毛サロンによって異なる場合もあるのでなるべく近いもので比較しています。

サロン名 回数 総額何円?
キレイモ 16回(全身脱毛) 320,000円
恋肌 12回(全身脱毛) 244,500円
脱毛ラボ 12回(全身脱毛) 215,984円
銀座カラー 12回(全身脱毛) 175,000円
ストラッシュ 12回(全身脱毛) 163,620円

圧倒的に安いのは『ストラッシュ』ということになりました!

12回の全身脱毛が「160,000円」で受けられるのはすごくお得ですね!さすが学割の力です。

安さランキング最下位の『キレイモ』の約半分の料金という結果になってしまいました。

学割でVIO脱毛をする際のサロンの注意点

ここでは学割を使用して脱毛を受ける際の注意点について解説していきます。

学割はただ提示すれば割引されるという単純なものでもないので、きちんと確認しておきましょう。

学割が適用されるのは全身脱毛が多い

そもそも学割が適用されるのは全身脱毛を受ける場合や、回数パックプランで他の部位の脱毛をするときなどでVIO脱毛単体に適用されることはほぼありません。

ですので学割が安い!とキャンペーンを出していても意外と料金を計算してみればそんなことはなかったというのがほとんどです。

なので実際に自分が受ける脱毛コースであったりプランに学割が適用されるのかはきちんと調べてからカウンセリングを受けに行くのがいいですね。

またどうしてもわからなかったりこの脱毛サロンがいい!というのがあれば無料カウンセリングの時に相談してみましょう。

未成年が受ける場合は「親権者同意書」が必要

こちらも上で説明はしましたが、未成年が脱毛を受ける場合は「親権者同意書」が必要になることがほとんどです。

なのでもし未成年の場合はきちんと親御さんに説明しなくてはいけません。

大体「プラン・料金」や「よくある質問」という欄に記載があるので確認しましょう。

日焼けを気にしないといけない

やはり日焼けを気にしなくてはいけないところが1番の注意点ではないでしょうか。

光脱毛には3種類

①IPL方式

②SHR方式

③S.S.C.方式

があります。

このなかで①、②の方式が毛根のメラニン色素に反応して脱毛をおこなうものなので、日焼けや色黒の方は効果が薄くなり脱毛をきちんとおこなうことができません。

なので学生の方はなるべく日焼けをしないように気をつけて部活などをおこなうか、③の「S.S.C.方式」は毛の細胞を作り出すバルジ領域に反応する光脱毛なので「S.S.C.方式」を取り入れている脱毛サロンを選んだほうがいいでしょう。

学割が使えるVIO対応の脱毛サロンのおすすめ比較一覧表

サロン名 脱毛可能部位 料金 学割の有無
キレイモ 全身 320,000円 有り
恋肌 全身 244,500円 有り
脱毛ラボ 全身 215,984円 有り
銀座カラー 全身 175,000円 有り
ストラッシュ 全身 163,620円 有り
ミュゼプラチナム VIO 82,800円 無し

VIO脱毛を受ける際に一番安いのはなんと学割が使用できない『ミュゼプラチナム』という結果になってしまいました!

『ミュゼプラチナム』は学割などのキャンペーンをなくすことで全体的に料金を安くしているんですね。

ただそうなると特に学生のうちに受けるメリットがなくなるのでせっかくなら学割を使うことができる脱毛サロンがおすすめです。

『キレイモ』顧客満足度No.1サロン

料金 痛み 効果
キレイモ 320,000円 ほぼ無い 高い

『キレイモ』は全身脱毛専門の脱毛サロンで、全国に70店舗以上顧客満足度No.1と選ぶには申し分ない脱毛サロンです。

どこの脱毛サロンがいいか迷ったら『キレイモ』を選んでおけばまず間違いは無いと言えるでしょう。

脱毛箇所も充実しており、シェービング代なども一切かからない一回きりのお支払いなのですがその分料金は少し高めに設定されていますね。

学割を使っても300,000円をを超えるのは『キレイモ』だけなのでかなり勇気がいるかもしれません。

また『キレイモ』のおこなう「IPL脱毛」は毛根のメラニン色素に反応するので、日焼けしている方や色黒の方は通うことができないので注意しましょう。

料金や日焼けのことで少し不便に感じる方もいるかもしれませんが、もし余裕があるならサービスや脱毛効果の面で一番おすすめしたい脱毛サロンです。

『キレイモ』がおすすめな人

『キレイモ』がおすすめな人は
・料金が高くても定評があり安心できるところで施術を受けたい人
・シェービング代をいちいち払わなくてはいけないのが面倒な人
・全身脱毛で顔までしっかり脱毛して欲しい人
です。

やはり一番は「キレイモブランドの安心感」ですので、料金はそこまでこだわらないけど効果はしっかりあって欲しいし安心して施術を受けたいと考えている方におすすめです。

『恋肌』安さと速さのサロン

料金 痛み 効果
恋肌 244,500円 ほぼ無い 高い

恋肌の特徴はなんといっても料金が安く脱毛完了までの時間が早いという点でしょう。

公式HPを見ていただけるとわかりますが「最短3ヶ月」で脱毛が完了します。2週間に1回のペースで脱毛を受けることが出来るので3ヶ月で6回も施術がおこなえるのです。

また月額料金が「1,409円」と破格なのも『恋肌』の特徴としてあげられますね。

しかしこの月額制なのですが罠がありまして、なんと月1回の脱毛で受けられるのは全身の12分の1だけなのです。

つまり全身1回脱毛をするのにかかる期間は1年。全身をつるつるにしようとしたら18年ほどかかるという計算になってしまいます。

脱毛を完了させるのに18年もかかってしまうのはとんでもないですよね。なのでなるべく月額料金での脱毛はせず、パックプランでの契約をおすすめしています。

『恋肌』がおすすめな人

やはり「早く」「安く」脱毛を終えたい方におすすめしたいですね。

月額が安いことを売りにしていますが、他のプランもとても「早く」「安く」脱毛をおこなうことができます。もちろん全身脱毛が完了するまでに18年も待てませんからね。

『脱毛ラボ』予約取れる度No.1サロン

料金 痛み 効果
キレイモ 215,984円 ほぼ無い 高い

『脱毛ラボ』は予約が希望通りに取りやすい脱毛サロンとして有名ですね。

理由は「ラボマシンガン」という最新の脱毛マシンのおかげで施術時間が従来の約半分の60分ほどに短縮できたことと、夜の22時まで開いているので遅い時間に予約をいれても施術をうけられるからです。

また「ふたまた割」や「脱毛下取り」など他店にはないキャンペーンが豊富なのもいいですね。

また「S.S.C.方式」の光脱毛を採用しており、オリジナルコスメ「プリンセスケア・トリートメントモイストジェル」を使用することで美肌効果を高い水準で受けることができます。

さらに全スタッフ本社の研修をきちんと受けているのでスタッフの接客や対応が素晴らしいという声も多いです。

『脱毛ラボ』がおすすめな人

『脱毛ラボ』をおすすめしたいのはやはり
・すぐに脱毛を終えたい方
・今まで予約が取れなくて困っていた方
・美肌効果を得たい方
でしょうか。

スタッフの対応も素晴らしいのでこれまでの脱毛サロンで接客が良くなくて解約した人や、不安がある人にもおすすめできますね。

『銀座カラー』通い放題最安値サロン

料金 痛み 効果
銀座カラー 175,000円 ほぼ無い 高い

『銀座カラー』は学割を使うと「320,000円」ほどで通い放題になるところが最大のポイントでしょう。

やはり脱毛サロンで脱毛を終えても永久脱毛じゃ無いためしばらくしたらムダ毛が生えてきます。

もちろん自己処理がとても楽なのでそのまま自分でおこなう人もいるでしょう。

ですがVIOや背中など自分では届きづらいかったり処理しづらいところもあると思います。そんな時通い放題ですとちょっと気になったらすぐ通ってなどの使い方もできますよね。

また銀座カラーはチームで担当してくれるので毎回担当が違うということもありません。

大体脱毛サロンで悪い評価の原因となっているのはスタッフの対応などなので、一度良いチームに担当してもらうと毎回スタッフの対応に悩まなくてもいいので気持ちが楽になりますね。

皮膚科医との共同開発で作られた『銀座カラー』オリジナル保湿マシンが、脱毛をおこなえばおこなうほど美肌へと変えてくれます。

『銀座カラー』がおすすめな人

やはり今後生えてきた時に脱毛サロンに通いたい!という方がおすすめですね。

通い放題プランでこの料金設定は他には無いので、通い放題の脱毛サロンがいいという方は迷わず『銀座カラー』を受けてみるのをおすすめします。

『ストラッシュ』医療関係者おすすめNo.1サロン

料金 痛み 効果
キレイモ 163,620円 ほぼ無い 高い

『ストラッシュ』は最先端の脱毛技術などが評価され、医療関係者が選ぶおすすめ脱毛サロンランキングで5年間堂々の1位を獲得した脱毛サロンです。

脱毛方式は「SHR方式」を採用しており、日焼けや色黒などに関係なく脱毛を受けることができます。

また学割が使用できるVIO対応の脱毛サロンでも堂々の1位をとっているので、料金の面でもおすすめできる脱毛サロンです。

女性専門の脱毛サロンであり無料カウンセリングも1対1できちんとヒアリングしてくれて自分にあったプランを提供してくれます。

『ストラッシュ』がおすすめな人

『ストラッシュ』は料金を抑えたい方。特に学生の場合はおすすめできます。

まずは『ストラッシュ』の無料カウンセリングを受けてみて何か違うなぁと思ってから他の脱毛サロンを受けてみるのがいいでしょう。

『ミュゼプラチナム』たった100円で通い放題

料金 痛み 効果
ミュゼプラチナム 82,800円 ほぼ無い 高い

脱毛サロンの中では一番認知度の高いサロンでは無いでしょうか。

CMなどでもみることの多い脱毛サロンが『ミュゼプラチナム』です。

『ミュゼプラチナム』は元々美容脱毛専門店だったためそのノウハウを活かした美容脱毛が得意です。

脱毛方式は「S.S.C.方式」を採用しており、美容ジェルを使い脱毛を受けるたび肌が綺麗になっていきます。

そして他店にはない最大のポイントはたった「100円」で5年間通い放題プランではないでしょうか。

全身脱毛ではなく「Vラインとワキ」の脱毛になるので今回の趣旨とはずれてしまいますが、初めて『ミュゼプラチナム』と契約が対象ですので利用してみる価値は十分にあるでしょう!

また全身脱毛も今回紹介する脱毛サロンの中ではダントツで安いので、料金を抑えたい方は検討してみましょう。

『ミュゼプラチナム』がおすすめな人

『ミュゼプラチナム』をおすすめしたいのは「脱毛サロンの効果に疑問を持っている人」です。

なぜかと言うと『ミュゼプラチナム』の5年間通い放題コースはたった100円で受けられるので、まずはそっちを試してみて効果があったら契約するという方法をとることができるからです。

なので本当に効果があるの?いきなり高額な契約を結ぶのは勇気がいるなぁと思っている方はぜひ『ミュゼプラチナム』の5年間通い放題プランを試しに受けてみてください!

まとめ:学割が使えるVIO対応の脱毛サロンならキレイモ

今回は学割が使えるVIO対応の脱毛サロンのおすすめを紹介しました。

多くの脱毛サロンで学割が使える中、唯一使えないのはミュゼプラチナムだけでしたね。

また多くの脱毛サロンが割引後の料金200,000円台の中キレイモだけは300,000円を超えていました。

ですが今回最もおすすめしたい脱毛サロンは『キレイモ』です。

その理由は三つあり
・全身脱毛専門のため他の部位の脱毛も同時にできるから。
・普段通うなら高額の『キレイモ』でも学割を使用することで通いやすくなるから。
・シェービング代など脱毛契約した後の料金がかからないから
以上三つの理由からです。

キレイモは顧客満足度No.1なので学生が初めて脱毛を受けるのにも心配いらないという理由もあります。

それでは最後に予約までの道筋を順番に説明していきましょう。

まず『キレイモ』の公式ホームページに行き無料カウンセリング予約ボタンを押します。

・人数
・地域
・店舗

を選択する画面があるので、すべて選ぶと選択した店舗で無料カウンセリング可能な日時が出てきますので自分のご予定と照らし合わせて申し込みましょう。

とても簡単に無料カウンセリング申し込みできますので、是非試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました